カートをみる マイページ ご利用案内 お問合せ サイトマップ
RSS

マイナスイオンQ&A

BIOION

人体の約60兆個の細胞は、血液(血清・体液)によって生命を帯びています。病気の原因の一部には、血液の酸性化と、細胞や組織の酸化によることが挙げられます。生体にマイナスイオンを与えることによって、血清内にマイナスイオンが増え、細胞膜電位に影響を与えることで、栄養と酸素が細胞内に入りやすくなるため、細胞内の老廃物と炭酸ガスを出しやすくするといわれています。

BIOION(バイオイオン)は、静止状態でマイナスイオンを発生します。
たとえば、
トルマリンはその性質上、摩擦や熱が加わらないと反応しません。
ゲルマニウム鉱石は32度以上の温度(接触面の体温)でないと、反応しません。
家電の空気清浄機、イオン発生器等のほとんどは、電気を使ってマイナスイオンを発生させています。


マイナスイオンは、呼吸からも皮膚からも吸収されます。

皮膚から約85%、呼吸からは約15%のマイナスイオンが体内に吸収されます。
皮膚からの吸収が効果的であるといわれています。


バイオイオン製品は直接肌に付けてご使用ください。
パイプ部分に、マイナスイオンが発生する鉱石=BIOIONをコーティングしています。
金属部が血管に近い内側に来るように装着することをお勧めいたします。




マイナスイオンはどのように身体に吸収されますか?
マイナスイオンの量はどれくらいが健康に良いのですか?
マイナスイオンは植物にも影響があるのですか?
マイナスイオンを実感することは出来ますか?
アトピーにマイナスイオンは効果がありますか?
疲労回復にマイナスイオンは効果があると聞きましたが何故ですか?
ボケ防止ににマイナスイオンは効果がありますか?
プラスイオンが発生する主な原因は何ですか?
電磁波をマイナスイオンが抑制するということは本当ですか?
トルマリンはマイナスイオンを発生しますか?
有害物質や悪臭をマイナスイオンが取り除くのは何故ですか?
肩こり、冷え性などにマイナスイオンは効果がありますか?



マイナスイオンはどのように身体に吸収されますか?
A:吸収からも皮膚からも吸収されます。皮膚から約85パーセント、呼吸からは約15パーセントのマイナスイオンが体内に吸収されます。皮膚からの吸収が一番効果的です!



マイナスイオンの量はどれくらいが健康に良いのですか?
A:個人や健康の度合いによって違ってくるようですが、文献等によると1cm3中に1,000〜2,000個。多くて数千個程度が適正値とされています。
一般的な滝つぼ周辺での発生量などから考えても妥当なレベルだと考えられます。



マイナスイオンは植物にも影響があるのですか?
A:マイナスイオンが多い空気中では植物はイキイキとよく成長します。反対に工場地帯のような空気が汚れている場所などはプラスイオンが多く、植物の発芽が少ないばかりか成長が止まってしまうことがあります。



マイナスイオンを実感することは出来ますか?
A:滝の近くや森林などに行くと空気が美味しいと感じたり、気分が爽快になり、リラックスしませんか? それは、自然にあふれた場所にはマイナスイオンが多く発生しているからです。



アトピーにマイナスイオンは効果がありますか?
A:アトピー性皮膚炎の原因の一つに活性酸素が挙げられます。活性酸素は皮膚を正常に保つ角質や皮膚線を破壊し、皮膚に炎症を起こします。活性酸素は他の物質を酸化する(電子を奪う)性質をマイナスイオンにより活性酸素に電子を与えれば、他の物質を攻撃することが無くなります。このためマイナスイオンはアトピーに効果が期待できるといえます。



疲労回復にマイナスイオンは効果があるのはどうしてですか?
A:マイナスイオンは体内に入る多量の活性酸素の発生を抑制する働きがあります。酸性化している血液を弱アルカリ性にすることで、新陳代謝を良くして各細胞の機能を活性化させ、疲労回復を促進します。またそれに伴って、自律神経の機能が良くなるため、身体全体のバランスも良くなり、身体への様々な障害を防ぐことができます。



ボケ防止ににマイナスイオンは効果がありますか?
A:ボケは一言でいえば脳の老化現象です。脳の老化を早める原因は主に動脈硬化症・高脂血症・高血圧・糖尿病そして疲労・睡眠不足・ストレスなどがありますが、特に現代は環境汚染によって人体の組織が酸化され、体液循環も衰えて免疫が低下して脳の老化を早めています。更には酸化物質が血液の内壁に付着して血液が閉塞され、脳の機能が衰えて痴呆症になります。マイナスイオンは酸化している血液を弱アルカリ性にするので各細胞を活性化させ、ボケ防止に役立っています。



プラスイオンが発生する主な原因は何ですか?
A:車の排気ガス、飛行機の排気ガス、工場の排煙、オゾン層の破壊、家電製品の普及などが挙げられます。



電磁波をマイナスイオンが抑制するということは本当ですか?
A:電磁波はプラス電荷を帯びたイオンを発生します。このプラスイオンは体内に入り、不安定となった電子が呼吸により吸収された酸素と結合を招き、多量の活性酸素を発生させ、交感神経を刺激し生体に障害を与えます。マイナスイオンは体内に入ると活性酸素を抑制する働きがあるので電磁波で生体に障害を与えることを未然に防ぐことが出来ます。



トルマリンはマイナスイオンを発生しますか?
A:常温、静止状態では発生しません。
擦る、高温などの強い衝撃を与えると数秒間発生します。



有害物質や悪臭をマイナスイオンが取り除くのはどうしてですか?
A:有害な物質ホルムアルデヒドなどの揮発性の臭いの元となるものの多くは電気的にプラスに帯電しています。マイナスイオンはこれらに付着して中和し、空気中から取り除くことになります。嫌な臭いはマイナスイオンが中和することによって臭いを発する物質を無くしてしまいます。



肩こり、冷え性などにマイナスイオンは効果がありますか?
A:マイナスイオンは血液を浄化する作用があるため血液を良くし、身体が温まり冷え性、肩こりに効果が期待できます。